!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> リンデンバームのキッチンから:2010年01月 

京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年01月27日

Hot menu

こんばんは!
毎日寒い日が続きますね。
こんな時はやっぱり温かい物が食べたいっ!!

というわけで、LINDENでは最近ホットメニューが好評です♪
日替わりでポトフやシチューが登場しているので、ぜひ足を運んでみて下さいicon12



今日はこのポトフでした〜
お肉と野菜がたっぷり入った栄養満点の一品!
明日も登場する予定ですicon06  

Posted by jos at 20:48Comments(2)

2010年01月23日

ムッチムッチのソーセージ



クリスマスが終わり年も明けレストランも食材業者さんもみんなヒマ。

困った困ったとぼやいていても仕方がないので

今がチャンスとばかり新商品を作りまっくっています。

シャルキュトリーなのでフランスソーセージも順調に充実してきていますが、

ドイツタイプのソーセージを求めてきてくれはるお客さんのためにも

ドイツタイプのソーセージもきっちり頑張っています。

今日は、バイスブルストを作りました。

今までもミュンヘナーバイスブルストを作っていたけど

食べ易いよう細めに羊腸で作っていた。

でもミュンヘナーバイスブルストと指定して買う

お客さんには、やっぱり物足らないんやろなーっという事で

本来の大きさで柔らかく茹でて刻んだ豚皮を入れた本当のを作りました。

このソーセージに使っているスパイスは、ミュンヘン近辺の

人気№1のメーカーの物でとっても香りがいいです。

いかがでしょうか。

     みての通りムッチムッチです!  

2010年01月19日

Leberwurst レバーヴルスト


今日は久しぶりにぽかぽか陽気でいいお天気でしたねicon01
ランチBOXをお買い求め下さったお客様の中にも
「今日は鴨川でランチ♪」
「これから吉田山にハイキングに♪」
という方が何人もいらっしゃって、こっちもウキウキしちゃいました


さてさて新しいソーセージが登場しましたよ!




「レバーヴルスト」 豚レバーのソーセージです   ¥380/100g



こんなかわいらしい袋(ケーシング)に入っています!
これは本場ドイツのケーシングで、ドイツでは主に玉ねぎのソーセージに使われます

LINDENのレバーヴルストはクセがなく、レバーが苦手な方でも大丈夫!
マジョラムという香草と
ハチミツとバニラ(!)を隠し味に加えていますicon12


お店には、このケーシングに入ったタイプと
もう一種類、スモークをかけたレバーヴルストがあります
スモークをかけた方はケーシングではなく普通の腸に入っています

どちらもそのままパンやクラッカーにつけてお召し上がり下さい
ワインとの相性は抜群ですよicon06
実はレバーが苦手な店長もオススメする自信作です!




    

2010年01月18日

骨付きハム



知人の彫刻家さんと書道家さんが二人で個展(二人展)をされるのですが

オープニングパーティーにと骨付きハムの注文を頂いた。

もう何回か彫刻家さんには、骨付きハムをオープニングパーティにと注文してもらっている。

以前のレストランの時は、こんな大きなハムをスモークできなかったので

スモークせずにボイルだけだったけど今回からはしっかりと

スモークをかけたのを持っていったら

ハムをいつも切ってくれてはる人から「オオッ」って言ってもらった。

そして返しに「フフッ」って言ったけど

嬉しくなり出前した帰りの車の中ではしゃいでいました。

スモークからボイルの上がりまでほぼ6時間かかったけどやった甲斐もありました。

ホームパーティとかに如何ですか。

盛り上がりますよ。  

Posted by jos at 21:12Comments(2)トレトゥール

2010年01月16日

Confiture ージャムー


お店にジャムコーナーができました!
じゃ〜ん!



左から
アップル&レーズン(シナモン入りもあります)
柿・ラム酒・バニラ
キンカン
イチゴ&バニラ
紅玉ゼリー


ジャムがずらっと並んでいるとなんだかウキウキICON64
ついつい見とれてしまいます


ジャムはパンに付けるだけではなく、
チーズとクラッカーに合わせたり、紅茶に入れたりと
いろいろな使い道があります
しかも保存食なのでとっても優れもの!



次はこのボウルいっぱいの真っ赤なイチゴが
ジャムに変身しちゃいますよicon12




このイチゴたちは、プレーンなイチゴジャムと
ルバーブ(西洋のふきで甘酸っぱい味)と合わせたジャムになります




果物と砂糖だけで
こんな感じにぐつぐつ煮詰められていきます…

きっと美味しいジャムになっているはず!
プレゼントにもオススメしていますので
ぜひお試しくださいicon06  

Posted by jos at 22:54Comments(0)

2010年01月14日

マカロニグラタン



寒いですねー

博多の知人から用事の電話があって話をしていたら

雪がスッゴイ降ってるらしいです。

ヨーロッパの知人にメールしても寒波がすごいらしいし

そんなこと思うとホンマ京都は平和ですね。

しかし寒くって体の温まる物をという事で評判のいい

ポトフとマカロニグラタンを作りました。

何日か前に読んだ古い料理の本にユルバン・デュボワの

ベシャメルソースの作り方が載っていました。

それと昔のホテルフジタの作り方がよく似ているのですが、

そのあと働いていたホテルとかスイスのホテルとかとは、全然違っていて

ホテルフジタのコックさんって勉強家なんかと改めて感心したりもしました。

その作り方で作ったベシャメルソースをベースに作った美味しいマカロニグラタンです。
  

Posted by jos at 22:46Comments(0)トレトゥール

2010年01月11日

セルブラ ストラスブール



年も明けて頑張っていろんなソーセージを作っています。

昨日ストラスブルグの名物ソーセージのセルブラストラスブールを作りました。

セルブラソーセージは、地方によっていろんなタイプがあって

お店によってもそれぞれ個性のあるものを作っています。

僕のいたお店は、ソーセージ生地の中に背脂とピスタッチオが入ります。

とても馴染み易い素直な味で軽く温めてメイン料理にして食べたり

スライスしてポテトサラダと合わしたりでオールマイティなソーセージです。

写真のポテトサラダは、フランス独特のpomme a l,huileというポテトサラダで

ビストロとかブラッスリーの定番サラダで沸騰させないで茹であげる独特の食感です。

  

2010年01月10日

ポルペッティ



スタッフがミートボールを食べたいとリクエストしてきたのと

日替わりのシチューみたいのをとお客さんからも言われて

できる範囲でという事で今日は、ミートボールを作りました。

ただのミートボールでは、面白くないのでイタリア風にポルペッティにしました。

玉ねぎとニンジンを小さめの角切りにしてオリーブ油で炒め

ニンニクのみじん切りを足し下茹でしたインゲン豆を足して

トマトソースでしばらく豆が柔らかくなるまで煮て

大き目のミートボールを加え火が通ってあじが馴染めば出来上がり。

お客さんのおなか次第という事で1ヶ単位で販売しています。

1ヶ300円です。

味見したらなかなか美味しかったです。

何週間前の チュウボウですよ のミートボールには、確実に勝ってると思います。

当然だけど!  

Posted by jos at 21:32Comments(0)トレトゥール

2010年01月07日

*タルト*


新年明けましておめでとうございます!
今年はSTAFFもブログに参加していく予定です♪
新商品のご案内やお店の裏側などなど…
たくさん皆様にお伝えしていきたい!
そしてお店に来て頂きたい!と思っていますicon12
どうぞよろしくお願いします。



それでは、さっそく新しいタルトのご紹介ですICON155

*洋梨のタルト ータルト・ポワールー*       ¥350/1カット

 ジューシーな洋梨を一緒に焼き上げました




*木の実とドライフルーツたっぷりのタルト*     ¥350/1カット

 木の実がぎっしり詰まった香ばし~いタルトです


今回は豪華に2台もお店に並んでます!
タルトは定番商品ではないので早い者勝ちですよicon06

お店でお待ちしております♪  

Posted by jos at 22:28Comments(1)デザート

2010年01月07日

お待たせしましたブーダンです。



年も明けてみなさん少しごちそうを食べすぎて食傷気味なのか

少しヒマで時間もできたし、また年が明けたらフランスのソーセージを作ると

公言もしたのでブーダンを作りました。

最近ブーダンって人気があるのかお客さんからもリクエストもあるし

料理書にも作り方が載っているのでポピュラーになっているのかなー

フランスでレストランとかで注文すると

「お前外人のくせに何を食べんねん。そんなん年寄しか食べへんで」

とか変に感心されたりするけど・・・・・

日本人って変なんかなー

最近アイルランドに住んでいる友人から

アイリッシュブラックプディング(アイルランドのブーダン)のレシピーを

もらったけどまあとりあえず今回は、フランスの一番ベーシックなタイプのブーダンです。

玉ねぎの炒め方にちょっとコツがあって結構うちのは、美味しいです。

自信作です。  

2010年01月03日

仕事以外の仕事


世間は、まだお正月でノンビリとした空気ですね。

明日から営業というのに年末にベーコンとかその他諸々の商品が

売り切れたので朝から仕込みをモクモクとしていました。

一人なので誰に気兼ねすることもなく大きな音でオペラとかジャズとかかけていると気も紛れ結構楽しい。

元旦も伝票とか書類の整理や帳面付けをしていたけどほぼ一日がかりでもまだ終わらない。

商売屋さんと話しているとみんなおんなじみたいだけど。

テレビをつけながらしているけどなんか中途半端なお笑いばっかで面白くないと

チャンネルを替えていたら丁度ウィーンのニューイヤーコンサートが始まるところだった。

今年は、蝙蝠の序曲で始まりましたね。

劇場に行ってオペラとか観るとき幕が開く前の序曲の時ってスッゴイわくわくしますよね。

途中あきてきたり退屈したりして寝たりするけど

ホント序曲の時は、大好きです。

ヨーロッパにいると割と気軽に行けるんですけどね。

去年の暮れくらいから、ずっーと動かなかった仕事や、

企画やなんかが動きそうな気配があって身の回りがざわざわしだしている。

丁度オペラやバレィの序曲が奏で始められるみたいに。

期待感が膨らむけれど不安感も同じくらい膨らみます。

しっかり対応していけるかな。

  

Posted by jos at 20:50Comments(0)

2010年01月01日

おめでとうございます

あけましておめでとうございます。
休みだというのに大みそかは、断れない常連さんのリクエストでお節をつくった。
結構たくさんお節の問い合わせがあったけどさすがにオープンしてまだそんな余裕もなくって丁重にお断りをしたけれど、来年は、せんとあかんのかなーとか考えながら作った。
そしてハムの配達に大阪まで行ったけど道が年末だから混んでいるかと思い亀岡を経由していった。
途中亀岡の峠で車についている温度計を見るとマイナス1.5度になっていた。
帰り道も同じ道を帰りがてら亀岡側から愛宕さんを見たけど白くは、なかったので雪は積もってないのかと確認とかして帰り、22時くらいから愛宕さんに登りだした。
ここ8年ほど毎年大みそかに愛宕さんに上っているけれど、ここ何年かは雪が積もっていることが多いような気がする。
真っ暗な中3時間上っている間にいろいろなことを考えたりする。
去年は、思いがけず突然レストランをやめソーセージ屋をすることになってバタバタとしたけど反省することが多くってズーッとたくさんの事を反省していた。
いつもより反省することが多くってあまりに反省しすぎて一回りしたので反省は止めて前向きに考えることにしました。
今年のリンデンバームに期待してください。
去年できなかった変なソーセージや、レストランで出していたようなマニアックな料理とかまた頑張って作ります。  

Posted by jos at 21:34Comments(0)