!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> リンデンバームのキッチンから:2013年05月 

京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2013年05月29日

さくらんぼのピクルス



先日、イタリア食材の業者さんの展示会に行ってきた。

いろんな食材が展示されていて、試食もたくさん出来るし、

インポーターさんと直接話を出来るのでとっても楽しい。

その中で世界的な流行なのか飲むバルサミコビネガーって言うのがあり何倍かに薄めて飲むらしい。

業者さんに強く勧められて飲んでみると、やっぱりお酢。少しむせてしまう。

いくつかのフレーバーがありチェリーフレーバーを飲んだんだけど何か以前に飲んだデジャヴ感があった。

なんだろうかと思いだしてみるけれど思い出せない。

考えていたら帰りで電車の中でようやく思い出す事が出来た。

レストランをしていた時にサクランボでピクルスを作っていた時のピックル液の味そのもの。

そういえばこの時期は偶然にもサクランボの季節。

流れで久々のサクランボのピクルスを作る。

まずサクランボを洗って丁寧に水を切り、拭き取る。

バルサミコ酢に砂糖、塩、水を加えピックル液を作りサクランボを加え軽くひと煮たちさせて

瓶に詰めてパスチャアライズして出来上がり。

テリーヌやお肉の付け合わせにしたりそのまま食べたりしても美味しい。

パテアンクルートに付け合わせてカンバーランドソースの代わりにしても美味しそう。

残ったピックル液はソーダで割って飲めるようにスパイスや塩を余り入れてないから

是非どうぞ。スタッフはお酒で割ると美味しそうと言っていたけれど。

  

Posted by jos at 22:20Comments(1)トレトゥール

2013年05月23日

根セロリのレムラード



暑くなってきた。

もうホントに夏!

相変わらず、いやいや、有難い事にパテアンクルートはまだまだ売れ続けている。

困った事に気温が上がってくるとパイはだれるので作るのが難しくなってくる。

売れるのはいいけれどパイがだれるので仕方ないから冷蔵庫でパイの作業をする。

と、とても寒いし冷蔵庫を出るととても暑い。

お陰で風邪気味。

とブーブー言っていたら八百屋さんから根セロリを買ってくださいとお願いされた。

仕方ないから三個買ってあげた。

根セロリでお惣菜と言えばレムラード。

フランスのお惣菜では鉄板的な定番でキャロットラペが日本でほぼ市民権を得たのに

このキャロットラペと同じくらい定番のセロリのレムラードは、全く知名度がない。

根セロリが高いしまた、珍しいから仕方ないけれど結構美味しいのに残念。

まず無骨な皮をむき、千切りにする。

後はマヨネーズとクリーム、少しマスタードと塩コショウで味を調えて出来上がり。

とっても簡単。そして美味しい。

でも馴染みがないし地味だから売れないんだろうな。

明日から少量限定で販売です。

多分売れへんやろうな。  

Posted by jos at 22:07Comments(3)トレトゥール

2013年05月18日

ミント風味のグリーンピースのポタージュ



とっても気候のいい今日この頃。

ミント風味のグリーンピースのスープなんかいかがでしょう。

僕はこのスープがとても好きで毎年初夏のこの季節必ず作っている。

でも去年まで全くと言っていいほど売れなかったのに、どういう訳か今年は大人気。

何故かわからないが今年は良く売れる。

何故だろうか?

個人的な思い込みかもしれないけれど女の人って豆ご飯が好きなイメージがある。

でもスープになったらそうでもないみたいな意見をよく聞いた。

でもヨーロッパではこの季節になるとみんな、グリーンピースはもちろん

ソラマメなんかも大人気でアスパラガス何かと同じくらい良く食べる。

みんなヨーロッパナイズされてきたのだろうか。

そういえば最近ソーセージも良く売れるようになってきた。

ヨーロッパナイズ最高ー。

まあそんな訳ないけれど。

冷たくても温かくしてもとっても美味しいスープです。

  

Posted by jos at 22:07Comments(1)トレトゥール

2013年05月10日

ハンケイ500m 近衛通



このところ雑誌やテレビの取材が続き今までになく色んな形で世間に

リンデンバームを知っていただくキッカケが出来た。

テレビでは、もたついてしまったり、かんでしまったりとみっともない姿をさらしてしまった。

明日も仕事でオンタイムでは見れないけれど全国にリンデンバームのソーセージと僕が映る。

ホントに生き恥をさらすようでツライ。

僕は、やっぱり職人だからカッコいい言い方で言うと自分が作った製品で自分を語りたい。

でも、そんなカッコいい事を貫けずこういう色んな形で自分をさらけ出してしまう事になる。

人間的にしっかりして自分をしっかり持てばいいのだろうか。

でも自分は自分で自分以上でも以下でもないし仕方ない。

当分というか、死ぬまでこのままなんだろうな。

取材を受けているとついつい、言わされてしまう事が多いし、意図的にかそれともナチュラルにか

違う解釈をされて全く不本意な記事になっていたりしてしまう。

知人もホームページで厳重に抗議していた事があるけれど、ある意味大変。

でも今回ハンケイ500mの取材を受け記事になった物を見せていただいた時

僕がとりとめなく話した事を見事にまとめてもらって、なおかつ僕自身が気づいていなかったけれど

それとなく考えていた事を文字にして頂いた。

とっても有難い事だった。

フリーペーパーだから極一部の人にしか見てもらえないけれどとても満足。

ハンケイ500mの方たちありがとうございました。  

Posted by jos at 22:07Comments(1)催し

2013年05月08日

毎日放送の知っとこ



先日、フジテレビのもしもツアーズに出してもらった。

それなりに反響があってバタバタとしたゴールデンウィークになった。

少しはうちの名前も世間に覚えてもらえたかと思っていたら

なんとまぁ、またまた全国ネットのテレビ番組に出してもらえる事になった。

番組名は毎日放送MBSの「知っとこ」

朝の8時からの放送です。

内容は見てのお楽しみでソーセージの作り方なんかも撮っていたから興味のある人は是非見てください。

カットされているかも知れないけれど。

6時間くらいアーだコ―だと言われるがままだった。

編集でどんな仕上がりになっているかは知らないけれど、

きっとカッコ悪い事になっているだろうし、僕は見たくないけれど

誰も見ないとそれはそれでダメだろうし皆さんはご覧になってください。

ホントにカッコ悪い事になってそうだし、やっぱり見てほしくないけれど。




  

Posted by jos at 21:30Comments(2)催し