!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> リンデンバームのキッチンから:2013年09月 

京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2013年09月26日

京番茶のソーセージ



最近すっかり秋めいてきた。

ひと月前くらいに思いついて作った京番茶のソーセージ。

何度かいくつかの催しでお客さんに出して好評だったから気を良くして作り続けている。

でもまだレシピーは完成した訳でなく作る都度レシピーは変更して微調整しているけれど

ようやく落ち着いてきた。

京番茶は、京都独特のものだからか他府県の人には物珍しいものだし、飲み付けない人だと

若干の違和感を感じるみたい。でも京都人にとっては慣れているからか

京番茶の香りセンサーが違うみたいで結構な量のお茶を入れても違和感はない。

でも他府県(うちのスタッフの二人とも)の人は結構京番茶を感じるらしく

番茶が強いといわれ続けたけれど、ようやくバランスの良い量に落ち着いた。

食べてみるとお茶の苦みを少し感じるけれど噛んでいるうちに京番茶独特のスモーキーな

フレーバを感じて、飲み込むとお茶の清涼感が戻ってくる。

とても清々しいソーセージ。

京七味ソーセージに続く京都シリーズの新顔になりそう。

とっても美味しいので是非試してください。

僕自身はかなり気にいってます。


  続きを読む