京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年04月22日

パテアンクルートのソース



パテアンクルートは、見た目も男前だからか余り見た事がないからか、

フォアグラが入っているからか、ホントによく売れる。

そしてお客さんからの質問で多いのが「どうやって食べたらいいですか?」

それと「なにと食べたらいいですか」

もう火は通っているのでそのまま食べてもらったらいいし、

サラダやピクルスを添えてもらったらもうパーフェクト。

でも更に黒帯的な食べ方としてはソースを添えるともっと美味しい。

それじゃ、どんなソースがいいのか。

クラッシックなソースになるけれどまず思いつくのは、カンバーランドソース。

エレーユ(赤スグリでドイツ語だとヨハネスベーレン)のジャムにポルト酒、オレンジの果汁と皮

レモンジュースと皮、後イングリッシュマスタードとカイエンヌペッパー。

働いていたスイスのホテルではパテアンクルートは肉屋さんから買っていたけれど

このカンバーランドソースは作っていたからその時のレシピーを出してきて作る。

いくつかの瓶に分けて残ったソースを切り分けるときに出てくる端っこに添えて

賄いにしてみた。

食べてみるとジャムがベースだから当然甘いけれどヨーロッパの甘塩っぱい味で

パテの味がグッとのってくる。

甘いだけじゃなくマスタードや唐辛子も入っているしポルト酒も入っているから味の奥行きはある。

パテだけで食べるより楽しめるのでとってもいい感じ。

スイスの時はまだヨーロッパ独特の甘塩ぱい味に慣れていなかったから理解できなかったけれど

やはりクラッシックなものはいいもんですね。




同じカテゴリー(トレトゥール)の記事画像
鮎のリエット
さくらんぼのピクルス
根セロリのレムラード
ミント風味のグリーンピースのポタージュ
コンソメ
お節2013
同じカテゴリー(トレトゥール)の記事
 鮎のリエット (2013-06-01 21:34)
 さくらんぼのピクルス (2013-05-29 22:20)
 根セロリのレムラード (2013-05-23 22:07)
 ミント風味のグリーンピースのポタージュ (2013-05-18 22:07)
 コンソメ (2013-04-05 22:42)
 お節2013 (2012-12-11 22:42)

この記事へのコメント
こんにちは☆
昨日京都に行った父親にパテアンクルートをお土産に頼んだんです♪
もしツア観て お土産はこれで!!って感じでした//

で、食べ方は…と 悩んでいたところにこのblogを発見した感じで
そのままでもいいとの事だったので ちょっとお洒落にサラダを添えて明日の晩に戴こうと思います//

楽しみすぎです(о´∀`о)
Posted by れここ☆ at 2013年04月29日 18:04
れここさん

パテアンクルートいかがでしたか。
満足していただけければいいのですが。
また機会があれば色々試してください。

リンデンバーム
Posted by josjos at 2013年04月30日 22:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。