京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年01月28日

キャベツのソーセージ



キャベツのソーセージと言ってもキャベツばっかりが入っている訳ではなくって

何パーセントかのキャベツが入っている。

単なる思いつきで作ったんじゃなく昔っからスイスにあるスタンダードなソーセージ。

スイスのフランス語圏では普通に商品となっているしフランスでもまあまあポピュラーなソーセージ。


スイスで働いていた時に伝説のレストラン ジラルデに何回か勉強のために行ったけど

夜はローザンヌの旧市街のカテドラルの近くの食堂(ビストロかな)でよく食べた。

そこはとってもオーセンティックな料理をだしていてとっても勉強になった。

昼は最先端の料理、夜はとってもクラシックな料理を食べる事が出来て

今考えるととっても貴重な経験だった。

そのクラシックな食堂で冬の定番がパぺ ド ヴォードワ―ズ。

僕はそれが大好きで冬になると作るけれど地味だから一般の人には人気がない。

もともとレストランの時も一般受けする料理をあえて避けていた感はあるけど

本当に地味! でも滋味タップリでとっても美味しい。

その料理に使うソーセージで今まではモンベリーアルソーセージで代用していたけど

流石に本物で、試食してみたら25年前にローザンヌで食べた記憶がグッと来た。


日本のキャベツは甘味が強いから少し甘味を感じるけれど

ゼラチン質のネットリとした味でアニスがアクセントで煮込みにピッタリ。

今、うちではポトフにコテキーニかモンベリアールを勧めているけれど

見た目も男前だしこのソーセージも結構いい線行くかも。



同じカテゴリー(シャルキュトリー)の記事画像
ユール
水尾の青柚子ソーセージ
チョリソー(サラミ)
ハギス
レバーペースト
アンドゥィエット
同じカテゴリー(シャルキュトリー)の記事
 ユール (2015-09-20 22:55)
 水尾の青柚子ソーセージ (2015-08-10 21:14)
 チョリソー(サラミ) (2015-04-06 23:25)
 ハギス (2015-03-25 21:52)
 レバーペースト (2014-09-22 22:40)
 リエット (2014-09-07 22:06)

この記事へのコメント
美味しそうなソーセージですね。
「キャベツの入った」と言うのは初耳なので、特に興味を持ちました。
また近いうちにお邪魔しなければ。
ところで「静岡出張」の所に書いてあった鹿児島のソーセージ屋さんってひょっとして「Sa○○en Rh○○n」(○○は、伏字です)ですか?そのお店だったら私もほんの少しだけ知っているのですが。
あちこち出張に行く度に、その地のドイツ料理屋さんに行くので知ったお店だったんですが、現在はソーセージ屋さんになってると聞いたので、、、。
Posted by yano at 2012年01月29日 17:54
yanoさん

いつもありがとうございます。
このソーセージはあまりポピュラーなものではなく
スイスやフランスの一部で作られているソーセージなので
一般的には知られていません。
他にもスイスには珍しいのがあるのでゆっくりと作って行きますのでこれからもお付き合いください
Posted by jos at 2012年01月30日 21:01
パペ ヴォードワ
初めて聞いた料理なので調べてみましたらスイス政府観光局に行き当たりました
ヴォー州の名物料理なんですね

ソーセージを使った煮込みを考えていたのですが
エライシンプルな料理
シェフの地味だからの一言がよく分かります
・・・多分モンペリアルバージョンは以前に薦めて頂いて食べた記憶あり

自分で作るにはポワローの調達が難しいなぁ
Posted by doniek at 2012年01月31日 09:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。